力が欲しい

東方を中心に二次創作小説やゲームデータを置いたり、思った事を気ままに書いていきます。

雑記

【雑記】日本のあけぼのの『間違った』使い方

[日本の歴史 日本のあけぼの] 以前私がこの漫画を元に二次で官能小説を書くに至った訳ですが、それに至ってしまった理由を絵付きで説明していきましょう。 まず、冒頭のイラストの男の子ですね。肉付きの描写が秀逸だという事がお分かりでしょうか? 男の…

【雑記】ねんがんの ポーチをてにいれたぞ!

どうも、ツムツムの商品というのは基本的に店頭に置いておらず、プレゼントという形で採用されているようですね。 なので、殺してでもうばいとられるという事は無いでしょうけど、欲しがる人には気を付けなければいけませんね。 もし、取られそうになったら…

【雑記】ガラホは高性能歩数計

このようにアプリにも歩数計はありますね。 しかし、昔に私が読んだネットの記事では同時に計測した所、市販の歩数計が4100歩でニンテンドー3DSが3500歩なのに対して歩数計アプリは2100歩しか計測出来ていなかったという内容が記載されていたのを見た事があ…

【雑記】異伝編 一段落

『どうしてこうなった? 異伝編』BLEACH編、満を持して完結したようです。 私は25話まで読んでいて、このシナリオが完結したら一気に読もうと待っていたのですが、その時がいよいよ来たという訳ですね。 このシナリオでも、原作で死んだり不幸な目に遭う人物…

【雑記】無音カメラの力

前々から手に入れようと思っていたカメラのシャッター音を消すアプリ。 それに準ずるのが、この『無音カメラ』でした。実際欲しかったデフォルトのカメラのシャッター音を消すアプリはガラホでは導入出来なかったので、これを導入する事にしました。 では、…

【雑記】名付けて『フォトウォーキング』

要は、撮影をしつつウォーキングに励む事ですね。 ただ歩くだけでは長く続かない事を、『写真データが手に入る』というモチベーションを持ちながら行うという事です。 私はデータに関して蒐集家なので、この方法だと俄然ウォーキングにやる気が出るというも…

【雑記】サイコパス思想とグラビデ理論

※この記事は人間不信に繋がる内容が多分に含まれていますので、閲覧の際はご注意下さい。 [グラビデ] それはFF5が初出の魔法です。エフェクトはシリーズ毎に違いますが概ね重力球で敵を押しつぶすものというのが多いです。 そして、効果は初の『対称の現在…

【雑記】○○の実の実態

(この記事は私の現環境を伝える物ですので、余り面白いと思える内容ではない事をあらかじめお断りしておきます) 私が通っている作業所ですね。しかし、最近になって問題が浮き彫りになって来ました。 それと言うのも、私の部署で唯一信頼出来た人が去年の1…

【雑記】ある老舗番組の辛辣化

[欽ちゃんの仮装大賞] 有名な番組ですから、皆さんも好き嫌いはともかくとして、知っている人はとても多いと思われます。私も好きな番組でした。 ……そう、過去形になろうとしているのでですよね。恐らくそれは今までの展開から確固たるものとなるでしょう…

【雑記】反サイコパス精神の結晶体

サイコパスの人というのは、いかに自分が用意した施しに対して他人が満足して称賛してくれるかを求めるのですよね。 だから、他人から要望を受けるとなると『自分はこれだけ尽くしているのに、その上で要求なんかする酷い人だ』という判断をするのです。 そ…

【雑記】東方BGMマイベスト3

さて、今週が現体制最後の東方人気投票となっています。興味のある方はこぞって参加してみて下さい。 今まで私は人妖(キャラクター)部門にしか投票していませんでしたが、現体制最後という事で今回は記念に音楽部門にも投票してみようと思いまして、マイベ…

【雑記】犬夜叉ミニ着物娘マイベスト3

タイトルの通り『娘』と銘打ったので、少年である琥珀はノミネートしません。ファンの方申し訳ありません。 では、私が『犬夜叉』を見ていて気に入った、本来の着物にあるまじきミニスカート丈のお召し物を纏った女性キャラの内、個人的な見解でベスト3を付…

【雑記】東方最後(?)の人気投票

今年も年に一度の東方projectの人気投票の時期が来ました。明日で締め切りなので、興味ある方は自分のお気に入りのキャラや音楽に投票してみましょう。 (の予定でしたが、運営さんの都合で1月27日(日)~2月2日(土)になっていました。まだ時間に余裕があ…

【雑記】名付けて『ショドーク』

※この記事は私の環境に関する愚痴が含まれています。なので、『楽しませる為にやれ』という考えの方はお読みにならない事をおすすめします。 理事長が時折ホームで開いているのが、『書道』なのですよね。しかも、ただの書道ではありません。 宗教的な本に書…

【雑記】BLEACH編感想途中経過

『どうしてこうなった? 異伝編』BLEACH編。 一纏めに書かれていた24話まで読んだ所までの途中経過の感想を書きます。暫くとんぱ氏は腕を痛めていて休業されていたようですが、12月9日から25話以降が再開されたようで何よりです。 さて、このBLEACH編も楽し…

【雑記】研ぎ澄まされたブレ

以前私は東方project作品は公式作品でも媒体によって別の人が作っているようにしていたのではないかと書きました(その記事はメタルキングが目印です)。 そして、依姫には考えさせられるものがあるが、華仙は反面教師にしかならないとも書きました。 しかし…

【雑記】PSPエミュレータ導入

タイトルの通り、PSPのエミュレータをPCに導入してみました。 その理由は、PSP作品のスクリーンショットが欲しかったからです。それをこのブログに掲載したかった訳ですよ。 ROMはカスタムファームウェアを使ったPSPからリッピングしたものを使用、つまり自…

【雑記】最強の執筆ツール『Mery』

やはりこの『Mery』は、多くの人が言うように最高の執筆ツールの一角ですね。 例えばこのように全画面表示(F11キーを押しましょう)と壁紙使用可なのは、他のテキストエディターではそうそうお目に掛かれるものではありません。 後嬉しいのが、一度開いたテ…

【雑記】キドラント町長が生んだもの

ロマンシング・サガ3のサブキャラの一人ですね。 その筈ですが、事件を起こした後にこの台詞を言わせてしまうというプログラムミスにより、ルカやカルラやユンナと共にゲームキャラの悪党として(主に悪い意味で)歴史に名を残す事となりました。 そんな彼で…

【雑記】『どうしてこうなった?』読破……はまだのよう

[メタルン]ぶんるい:ナルトポケモン(前世に住んでいた世界的な意味で)タイプ1:はがね(言わずもがな) ……嘘です、ごめんなさい。ポケモンじゃないです。 でも、あのまだRPG媒体に登場していない例の伝説のポケモンと似通る所が多いのですよね。名前と…

【雑記】五才児のサイコパス

このキャラクターですね。解答者に知識を要する出題を行い、答えられなければ……。 『ボーっと生きてんじゃねーよ!』と怒鳴りつけるのが趣味な、五才児にしてサイコパス染みたとんでもない存在です。 しかし、現実のサイコパスを考慮すれば、幼少で育った環…

【雑記】異伝編NARUTO編読み終わった

『どうしてこうなった? 異伝編』のNARUTO編、とうとう読み終わりました。 この話は原作で不幸な目に遭ったり死んだりするキャラが救済されていくのが見所ですね。NARUTOはそういうシビアな展開が多いのが特徴でしたから。 勿論その苦味が原作NARUTOの味なの…

【雑記】ツクール2再購入達成

(↑このキャラクター、発売から22年以上経った今でも正体が分かりません(泣)) ねんがんのRPGツクール2の再入手に成功しました。 購入しようと思っていたブックオフから無くなっていましたが、再度販売されていましたので今度は迷わず買いました。 さすがに…

【雑記】スーパーゲームボーイの名作

『スーパーゲームボーイ』。それはかつて携帯ゲームであるゲームボーイのソフトを、スーパーファミコンを介してテレビの大画面とコントローラーを用いて快適にプレイ出来るようにしてしまう優れものでした。 今では携帯ゲームをテレビでプレイ出来るようにす…

【雑記】反面教師は創作ブロック

まず遊戯王四作目は製作者の感性が極めて歪だった事により迷作となりました(一方でそれ故にカルト的人気もありますが)。 それだけなら問題は収まったのですが、そうはいきませんでした。その理由は以下のものです。 ●クリエイターの方々は四作目を積極的に…

【雑記】レトロフリークの裏技?

ちょっと裏技めいたレトロフリークのテクニックになります。 このように普通は、スーパーゲームボーイ対応の処理にするとその対応ソフトの内部データに存在するフレームが周りに表示され続ける状態となります。 しかし、 1:最初にハードウェアを自動かスー…

【雑記】ポモドーロ・テクニックの力

ネットで調べて知った、この25分書いて5分休むを繰り返す『ポモドーロ・テクニック』ですが、驚く程効果がありますね。 まず、タイマーで25分計って、その間きっちり書くというものですが、目標があり、かつ長すぎない時間のために集中出来るのですね。 次の…

【雑記】復活の『P』

ガラホに執筆アプリを導入した事で使わなくなるかと思われたポメラに、再び活躍の場が舞い込んできました。 それを可能とするのが、このキッチンタイマーです。持ち運びにはこのポケットサイズがオススメですね。100均を探して見れば見つかるかも知れません…

【雑記】バスコ・タ・ジョロキアが生んだもの

※この記事は私の願望や妄想からなる成分が多分に含まれている事を予めご了承下さい。 以前、私は『クロスオーバーは短編集』の記事で書いた通り、海賊戦隊ゴーカイジャーのライバルキャラであったバスコ・タ・ジョロキアはクロスオーバーには相応しくない人…

【雑記】一人称で書いてみた感想

この度私は、初めて一人称の小説を書いてみました。そこで感じた事をここに記述してみます。 その一人称小説は成人向けの内容になりますので、『18歳以上で』興味のある方はご覧下さい。 それでは一人称で書いてみての感想をここに記していきます。 [1:地…