雷獣ケーキ

東方を中心に二次創作小説やゲームデータを置いたり、思った事を気ままに書いていきます。

東方頓智記

[色気]220418-2津山麻美

【紫苑が紹介】お色気・エロス[津山麻美] 「この子は、『彼女はM?』なる成人向け漫画のヒロインね」 そう紫苑は切り出し、そこに女苑が追従していく。「Mというワードからどこぞの天子を彷彿とさせるのがね……」「でも、最終的に彼女は自分がSである事を自…

[色気]220418-1ぼろ着(漂流少女)

【紫苑が紹介】お色気キャラ 自分にコーナーが回ってくると思っていなかった依神紫苑は、少しばかり困惑気味である。「私がこんなコーナーを担当なの?」 自分には不相応だと思う所のある紫苑。それに対して妹である女苑は答える。「いや、憑依華の憑依とエ…

[乗り物]220418-2アイテム二号

【霊夢が紹介】乗り物[アイテム二号] 「これまたネタ要素の強いのが来たというものね……」「全くだ……」 その事実に、霊夢と魔理沙は少々脱力気味となってしまう。 その理由がこれであろう。「何せ、『エアーマンが倒せない』で一躍(過剰に)有名になってし…

[乗り物]220418-1汽車(ハクメイ)

【霊夢が紹介】乗り物 このコーナーを担当する事になった霊夢には思う所があったのである。「ちょっと方向性が意外な方面に向かった感じね」 その言に応えるのは魔理沙である。「まあ、その理由は後述するとして、かつて玄爺に乗って戦っていたお前にはお誂…

[主人公]220315-01王道遊我

【霊夢が紹介】主人公 これには思う所もある人も多い事だろう。それを霊夢自身が口にする。「……主人公のコーナーを私が引き受けていいものなのかしらね?」 そう彼女が思う所は、原作のSTG媒体では紛れもない主人公ながらも、公式作品でも他の媒体だと脇役と…

[高性能]220418-3メタルA

【勇儀が紹介】ハイスペック[エージェントのメタルA] 「こいつは……ハイスペックと言っても……」 そう勇儀は閉口してしまう所であった。 勇儀が言いたい事が分かるパルスィは追従する事とする。「早い話が、『自称』という事よね……」「ああ、ぶっちゃけた話…

[高性能]220418-2新ケロロ

【勇儀が紹介】ハイスペック[新(ニュー)ケロロ] 「これまた、コメントの隙の無いのが来たものね……」 そうパルスィが切り出すのに対して、勇儀も同意する所である。「ああ、ケロロ小隊五人全員の能力を所持しているというのはな……」 このキャラクターを説…

[高性能]220418-1猗窩座

【勇儀が紹介】ハイスペック このコーナーを担当する事になったのは星熊勇儀なのであるが、その理由を彼女は言及していく。「確かに、私は三面ボスでありながら盃の酒をこぼさずに戦うというハンデプレイをしたから実力が未知数という事になっているからねぇ…

[甘味]220418-2チョコ棒

【早苗が紹介】甘味・スイーツ[チョコ棒] 「これは、どうコメントして行きましょうか?」「そうだね……」 その事に関して、早苗と諏訪子の両名は考え込んでしまう所なのであった。 これは、長所も短所もこれぞといった所が少なく、どう取り上げていけばいい…

[甘味]220418-3チョコパイ

【早苗が紹介】甘味・スイーツ[チョコパイ] 「早苗……これはいい物を紹介してくれるねぇ……♪」 早速とばかりに、諏訪子は思わずこのアイテムに歓喜しはしゃぎまくる所なのであった。 それに対して、早苗もその気持ちは分かるとばかりに追従していく。「ええ…

[甘味]220320-01ペタグーグミ

【早苗が紹介】甘味・スイーツ[ペタグーグミ] 「これは、今話題の『可愛いフリしてハードだよぉ~!!』のグミですね」 そう早苗がこの商品を切り出していく。そこに諏訪子が追従していく。「この、パックマンの敵キャラみたいな造型は、早苗には既視感が…

[甘味]220316-01カロリーメイト

【早苗が紹介】甘味・スイーツ「洩矢様……ちょっとこのチョイスは……」 まず、早苗はそう言わずにはいられなかったのである。 それは、この事だ。「スイーツを紹介していく担当が私とはどういう了見ですかぁ?」 その問いに対して、あっけらかんと諏訪子は答え…

[防御]大木人18

【天子が紹介】高防御力・防御手段「確かに、公式設定だと私が妥当だからね……」 そう天子が言うように、彼女は公式設定で防御に定評があるとの事なのである。 そこに衣玖が追従する。「それを受けて筆者は自分のツクール作品で、総領娘様の防御力を全キャラ…

[特別]220814勇美とディヴァイン崇拝者

※この記事は、自作小説『MOONDREAMER』の二章、三章の主人公の黒銀勇美と、彼女の人物像を構築するに当たって反面教師にしたディヴァイン崇拝者との折り合いを自分で洗い直すコンセプトです。 本来ならば、谷口悟朗監督の持論のように自分の作品に籠めた意味…

【東方頓知記】執筆ツール考察:サクラエディタ

このツールを紹介するのは、西行寺幽々子と綿月依姫の二人となった。 前者は無論妖怪桜の『西行妖』と縁があるが故であり。 後者は、武士道精神の持ち主であり、その理論は桜に準えられるものであるのだ。『儚い』という作品のテーマにも合致するから信憑性…

【東方頓知記】執筆ツール考察:Mery

このツールの紹介の為に集められたのは、我等が秘封倶楽部なのであった。「敢えて言わせてもらうけど、Meryなだけにこの私、メリーことマエリベリー・ハーンを起用ってのは安直もいい所ね」「まあまあ、それは言いっこなしだよ」 そう愚痴るメリーに対してフ…

【東方頓知記】執筆ツール考察:Text Analyzer

「安易だね、テキストと語呂が似ているからって私ってのは……」 そう切り出すのは造型神たる埴安神袿姫である。 そこに彼女の部下のはにわの磨弓がフォローを入れる。「まあまあ、このツールは袿姫様のようなクリエイターな者にとってとても有り難いものです…

【東方頓知記】執筆ツール考察:ポメラ

ポータブルメモ帳を銘打った商品であるポメラシリーズ。 それを紹介して行くのが、十六夜咲夜と犬走椛なのであった。 無論、彼女らは自分達のこのチョイスに不服なのであった。「これって……ポメラが『ポメラニアン』を髣髴とさせるから、『犬』の私達が起用…

【東方頓知記】節約の景気付けに

まず、筆者がホームでの食事の量が多くて、それを上手く昼食に回してしまうのがいいと思いつき、弁当箱を用いておかずを持ち越すという作戦を実行するようになり。 それにより食事量も調整されて食べ過ぎる事が無くなり、着痩せ解消の一助となったのである。…

【東方頓知記】はじめに

「このコーナー、『東方頓知記』の説明に就いてさせて頂きます」 そう切り出して来たのは半人半霊の庭師、魂魄妖夢である。 そして、もう一人がその後を続けていく。「このコーナーは、このブログの筆者が考えている事などを、私達『東方project』のキャラク…